商品紹介 ■OrtofonのASU-AEを一度は鳴らしたそんな方テクニックサウンンド ■ 
     ■主な特色■
SPU-Aの分厚に少し柔らさと請い高域特性を良くしてな生の感じを生み出します。これがOrtofonが求めたサウンドの感じ取れます。針先も楕円針に変わります。 
こちらのSPU-AEはオルトジャパンの前の世代ハーマンインターナショナルがortofonの輸入
元となります。
        ■ 主な仕様 ■  

■発電方式 MC型
■出力電圧 0.05mV(5㎝/sec)
■針圧 2~3g(最適2.5g)
■再生周波数帯域 20-20,000Hz±1dB
■チャンネルセパレーション 25dB/1kHz
■チャンネルバランス 2dB
■コンプライアンス  5×10-6cm/dyne
■負荷抵抗 47kΩ(STA-41使用時)
■直流抵抗 2Ω
■インピーダンス 
■針先 0.3×0.7mil
■自重 32g
■交換針 交換不可(本体交換\15,500)
■発売  ~1973年
■販売終了 1990~92年頃
本来はSPU-Aにはサイコロサイズのシエルが付いていますので、普通のアームを使うには「帯に短しタスキに長し」です、アームについてもオーバーハングが散れない、小さいのに重量が有り針圧がとれず諦める人が殆どですこの「SPU-A」のボディがあればSMEのシエル、オーディオテクニカなどの普通サイズに付ける事でオーバーハングが取れ本体も軽くなり針圧も取れ易くなります。
別売りのアダプターでオーバーハングを合わせる事が出来ます
商品状態 SPU-AEを一度使ってみたい、そんな方にお奨めのボディとシエルに固定化を試みた前オーナーの方魂が詰まったカートリッジでSPU-AEです。裏を見ますとダンパー剤のような
物が付いております、ザサウンドはテスト済でAPU-Aの分厚サウンド鋭く深い音造りは楕円針AEがSPU-AEの虜にします。但し、多少カートリッジに精通されていないと困りますので詳しい方にお勧めです。最後の写真は当社にあるSPA-AE。

ortofon カートリッジ

¥55,000 通常価格
¥47,000セール価格